東洋ロザイ株式会社


  1. トップページ
  2. 海外事業部

海外事業部

東洋ロザイ株式会社ラオス支店 画像をクリックすると拡大します。

2014年11月、福田紀彦川崎市長と山田長満川崎商工会議所会頭立ち会いのもとラオスの木材会社と業務提携

ラオス首相の来日及び東洋ロザイ本社を置く大川町工業団地への訪問(2015年3月5日)

トンシンラオス首相及び政府関係者とラオス企業の方々が東洋ロザイ(株)の本社を置く川崎大川町工業団地へ訪問されました。
日本の中小企業の実態を見たいとの希望から、すでにラオスへ業務展開を進める東洋ロザイ本社がある当工業団地を選んでいただいた。

ラオス支店の開所(2015年6月10日)

ラオスサワンナケート内にあるサワンセノSEZ(経済特区)内に建つ政府施訟内に「東洋ロザイ」の支店を開設。
東洋ロザイ社長(真中)と、コンサル会社サワンTVSのワンナダ社長(左)東洋ロザイラオス支店長(右)と支店前で。

提携先の木材会社社長と(2015年6月)

東洋ロザイラオス支店の開所式(2015年6月)

現地家具メーカーへの訪社(2015年6月11日)

首都ビエンチャンに製作工場・ショールームを持つメーカーに訪社。

ラオスパクセにパクセSEZの開発会社の立ち上げ(2015年12月12日)

ラオス南部の都市パクセにジャパン・ラオスSEZの開発が決まる。
日本及び日系の中小企業の誘致を主体とした経済特区を目指し、その開発会社(ラオス政府、サイサナグループ、サワンTVS、西松建設の合併)の開所式の様子。

東洋ロザイ株式会社ラオス支店

ラオス・サワンナケートにある経済特区サワンセノ内の東洋ロザイ株式会社ラオス支店が入る事務棟

ラオス製材を横浜港へ輸入しました。(2016年1月)

2016年2月に国内の野球場内の施工に使用しました。


PageTop