東洋ロザイ株式会社


  1. トップページ
  2. 環境資材事業部
  3. 天然硬質木材

環境資材事業部|天然硬質木材

天然硬質木材

天然木材のもつ自然なぬくもり、落ち着いた風合い。天然木材はウッドデッキ素材として誰もが認める素材です。しかし残念ながら、天然木材は腐食したりひび割れなどの耐久性に問題がありました。
東洋ロザイのウッドデッキシステムは、耐久性・耐腐食性に優れたハードウッドを使用する事で、天然木材の利点と耐久性を両立させました。
ハードウッドは組織が極めて緻密で硬質な素材のため、強度に優れ、耐久性にも優れています。
しかも木材の持つ自然な色調が落ち着いた景観を作り出します。(硬質木材は自然材なので、紫外線により経年変化を起こし、表面の色調は退色してグレーになります。
海外では、グレーになった状態をさして、シルバー色に変化したと言い、落ち着いた味わいが出てきたと好意的に捉える場合も多いです。)

[天然木材の注意点]
①施工後半年〜1年程度は樹液がしみ出します。(特に雨上がりなど、水にぬれた時にしみ出します。)
②一般的に木材は屋外に放置すると、紫外線などの影響で変色・退色しますが(赤・黄褐色からグレーへ)、強度的に問題はありません。
③天然木のため、細かいひび割れや多少のソリが発生しますが、材料の品質上、又、デッキ等の構造上に支障はありません。

ウッドデッキ施行例 画像をクリックすると拡大します。

木の持つ自然なぬくもりを東洋ロザイのウッドデッキシステムが創造します。

日産自動車

有楽町交通会館

学校・病院・福祉施設にやすらぎの空間を

逗子開成学園

がんセンター緩和ケア病棟

ケアハウスインいわきり

よもぎ荘

公共の施設に憩いの空間を

定禅寺通り

逗子マリーナ小坪川デッキ


PageTop